2009年7月31日金曜日

産経新聞でWeb面

坂井です。

産経新聞の7/30(木)から毎週木曜日にWeb面を開設したそうです。
気がついたのは今日7/31なので、どんなことが書かれていたのか分かりません・・・

前から思っていたのですが、新聞にはWeb関係のことはあまり書かれません。
けど、
「インターネットの匿名掲示板で殺人予告」「クラウドコンピューティングが・・・」「Yahooが・・・Googleが・・・」「Windowsが・・・対抗OSが・・・」
といったことは書かれます。
こんなこといきなり書かれても・・・予備知識無しじゃきついでしょ・・・
新聞をとっていても結局他で情報収集をしないと世の中についていけないと読者に思われるのは新聞社としてはおもしろくないのでは?
とか思っていました。
どういう風になるかは分かりませんが、このWeb面は期待大です!
来週忘れてなければ買ってみます。

参考リンク
新聞読者とWebをつなぐ - 産経新聞社が新たな試み『Web面』スタート
産経新Web面にTwitterやひろゆき氏、「エンドレスエイト」も 「ネットは政治や経済と同列」
「新聞読みません」 2ちゃんねるの“ひろゆき”単独インタビュー(1)

2009年7月21日火曜日

メガネがなくなった

坂井です。

ある日、部屋でメガネをどこに置いたか忘れてしまいました。
すると、考えるより先に左小指と人差し指が反応。
「あ、"Ctrl+F"じゃ見つからねぇ」

今度は右小指がピクンと反応。
「あ、"/"じゃ見つからねぇ」

どうしたものかと思いながら、おもむろにPCの前に座り右腕が勝手にブラウザを立ち上げはじめます。
さらに検索窓に「m」と入力
「ああ、ブラウザの字がぼけてるな・・・」
「メガネ・・・メガネ・・・」
「・・・何してんだ。Googleじゃメガネ見つからないぞ。」

事の重大さに気がつきちょっと考え、
「そうだ、固定電話から自分の携帯に電話をかければ音が鳴って分かるじゃん!」
「・・・って探してるのはメガネだった。」
「しかも俺は携帯を持ってない。」

そこからやっと、メガネをかけてた時の行動を思い出し普通に探し始めて見つけました。
これまで何回あったことか・・・

2009年7月9日木曜日

Google OSを発表したそうですね

坂井です。

Googleがネットブック向けOS「Google Chrome OS」を発表したそうですね。
Linuxベースで、数秒でGoogle Chromeが立ち上がるようにするとニュースにありました。
携帯向けのAndroidとは別で動いているそうです。
って、Linuxですか・・・
Windows以外で動くChromeってもうでてたっけ??
家のUbuntuとかMacでChromeを使いたいのですが・・・

GoogleはHTML5とやらにも積極的です。
Flashを使わないYouTubeのデモサイトがあります。
YouTube HTML5 Demo
※Safari4.0で動作を確認

WindowsもMacもFlashもいらないよ
ネット端末とGoogleのサービスだけで素晴らしいコンピューティングを提供するよ
ってことですか

2009年7月7日火曜日

iphone (1)


naritaです。
4月末にiphoneを購入し、約一か月半経ちました。
新機種も出たことですし、iphoneについて思うところを書いてみようと思います。






①E-Mailは便利だけど、ケータイメールのやり取りが不便

スマートフォンと呼ばれているように、出回っているケータイとは違います。
そして大きく異なるところはメールです。
iphoneのいいところは外でもE-Mailをチェックできることだ。
いちいちパソコンを開かなくてもチェックできるのは便利ですね。





しかし難点もあります。
そもそもiphoneのメール形式は電話番号を使って短い文章を送受信するSMSと
POP/SMTPを利用するメールの2種類となっています。
SMSとは同キャリア間での(DocomoならDocomoと、SBならSBと)
ショートメールと呼ばれているもので、POP/SMTPとはパソコンでつかうE-Mailのようなものです。
つまり普段私たちがよく使うxxxx@docomo…,xxxx@ezweb…,というメールの送受信形式ではないので、イメージとしては

パソコン(これがiphoneにあたる)⇔ケータイ


というやり取りになってしまい、デフォルトの設定では
ケータイ同士のほぼオンタイムな送受信をすることが難しくなってます。
もちろんこれをサポートするサービスもありますが(mobile me,yahoo.com など)
基本的に引用返信になってしまうなど、
ケータイとのやり取りを前提として作られていないので、
メールが多い人にとっては不便に感じることが多いと思います。



②文字入力はiphoneのほうが早い

タッチスクリーンじゃ文字入力しにくいんじゃないかと思われていますが、
そんなことはありません。
フリック入力という入力方式があり、
なれるとこちらのほうが早いし、楽ですね。
http://www.youtube.com/watch?v=kVy1p0v0Pow


③電池がすぐなくなる。
フルスクリーンだからなのか、バッテリーの持ちは悪い。
特にWEBやGPSなどの通信機能を使うと一気に減ってしまう。
『価格.com』によれば、ドコモ人気機種の「STYLE series F-08A」の
待機時間は560時間、「iphone」は300時間となっている。
そもそも構造が違うので一概に比較することはできないが、
バッテリーに関しては注意が必要であろう。

今日はこんなところで。
次回はiphoneのもっといいところを前面に押し出していきたいと思います。